2007年05月27日

体身香(五香丸)で体が香る

楊貴妃は、体臭を消すために、体身香を使っていたそうですね。


体身香って、
楊貴妃も飲んでいたと言う丸薬で、この香薬を3日間、12個服用を続けると口中が芳香を放つという魅惑的な丸薬。
5日目には体から香気がし、10日目には着ている服に香りが移る。20日目には、すれ違う人も気がつくほどの桂香を、25日目には、手や顔を洗った水に香気が移り、1ヶ月後は、その芳香が抱いた赤ん坊にまで移るほどになるといわれています。

と、「関心空間」にも書いてありました。


楊貴妃は、五香丸と呼んでいたようですが、
楊貴妃自身が南方系の人で、汗っかきな上にちょっと太めだったよう。


だから、体臭にとっても気を使っていたようです。


中国ですから、漢方で作られていたようで、
丁子、麝香、かっ香、霊陵香、青木香、桂皮、甘松、白し、当帰、当帰、、びんろう子、桂心などが原料みたいです。


今の時代なら、体臭をバラの香りに変える
こんな素敵なものがあるのにね。


体臭・口臭・加齢臭に!飲むバラの香水がヴァージョンアップ!「ビューティーローズ クリスタル200粒」【美と健康ショップ】
体臭がバラの香りに変わる!
posted by ○○ at 16:59| Comment(1) | TrackBack(5) | キレイになるこんな方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。